본문 바로가기 사이트 메뉴 바로가기 주메뉴 바로가기

2017 World Ginseng Expo, Geumsan, Korea

주메뉴 열기

2017.9.22 FRI - 10.23 MON

忠清南道錦山郡錦山邑 人参エキスポ広場

高麗人参情報

高麗人参の保存方法

高麗人参の下処理方法

  • 泥を落とす 先ずボールに水をいれ、泥がついた生参を10分程漬けておく。その後、流水にさらしながら、たわしや歯ブラシを使ってやさしく洗い、細かい部分の土を取り除く。
  • 除き 細根を取り除き、脳頭(サムモリ)部分を切り落とす。細根は“尾参”と呼ばれ、お茶やナムルなどに利用できる。脳頭は、蜜菓子などそのままの形で使われる場合以外の、殆どの料理では使われない。
  • 切る 料理に合わせて様々な形に切る。生で食べる場合はスライス、焼く場合は縦に長く、ナムルやキムチには斜め薄切り、参鶏湯には丸ごと1本、或いは手で適当な大きさに折って使う。

高麗人参の保管方法

  • 保管期間が2か月以内の場合は冷蔵庫で保管 一般家庭で簡単にできる方法としては、水参が乾燥しないように霧吹きなどで水を吹きかけてから、ビニールやラップに包んで冷蔵庫に保管する。この時、ビニールに2~3ヶ所穴を開けておくと、2か月ほど保管が可能になる。
  • 保管期間が1週間以内の場合は苔で保管 日の当たらない日陰において大量に保管する方法としては、箱や器に高麗人参と苔を交互に重ね、 霧吹きなどで十分に水を吹きかけて保管する。
    1週間以内に使用する。
맨 위로

2017 World Ginseng Expo, Geumsan, Korea

〒32739 忠清南道錦山郡錦山邑人参広場路30 (財)錦山世界人参エキスポ組織委員会 電話番号: 041)750-0714,0724, 0734