본문 바로가기 사이트 메뉴 바로가기 주메뉴 바로가기

2017 World Ginseng Expo, Geumsan, Korea

주메뉴 열기

2017.9.22 FRI - 10.23 MON

忠清南道錦山郡錦山邑 人参エキスポ広場

エキスポ

開催の背景

生命の源、高麗人参!その価値の再発見

自然と高麗人参、 健康と未来が集う、 世界最高の健康イベント

「錦山世界人参エキスポ」は、錦山高麗人参の世界的なブランドイメージを向上し、国際競争力を強化させ、韓国高麗人参の生産及び流通環境の改善を目的に、2006年と2011年の2回にわたって開催された。

“生命の源、高麗人参”というテーマで開催された錦山世界人参エキスポは、自然と高麗人参、健康と未来が集う「世界最高の健康イベント」として、学術・交易・展示・公演・体験などの多様な交流が繰り広げられた。

2006錦山世界人参エキスポは、投資費用130億ウォン、訪問客190万人、33億1,200万ウォンの収益と3000億ウォンの経済効果をもたらし、名実共に高麗人参栽培における宗主国且つ世界人参産業の中心地として、錦山の地位を確かなものとした。

また、2011錦山世界人参エキスポは、投資費用135億ウォン、訪問客262万人、46億9,100万ウォンの収益、4,614億ウォンの経済効果をもたらし、地域経済の活性化のみならず錦山高麗人参のグローバル化に向けた礎を築いた。

2006年と2011年ともに成功裏に終えた錦山世界人参エキスポは、韓国高麗人参産業の発展と輸出活性化方案の摸索において、今後の方向性を示す非常に意味あるものとして記録されている。

世界人参エキスポの都市、錦山

2017錦山世界人参エキスポの開催を推進!!

忠清南道と錦山郡は、第33回錦山(高麗)人参祭りの開幕式にて「人参エキスポの開催推進を発表」するとともに、2017錦山世界人参エキスポ開催に向け、本格的に準備を開始することを明らかにした。

축제사진

景気の低迷および高麗人参の不正流通などによる高麗人参産業の停滞が予想される中、高麗人参の優秀性を世界に広く知らしめる国際的イベントの必要性が挙げられたことで、総事業費161億ウォンを投資し、2017錦山世界人参エキスポの開催が推進されることとなった。人参エキスポは、錦山の高麗人参が世界一流であること、そして、ウェルビーイング時代における最高の健康食品であることを、世界中に広く発信し認識してもらう絶好の機会となるだろう。これまでに2回開催された錦山世界人参エキスポは、錦山の高麗人参という単独テーマを以て、「ウェルビーイング祭り」と「国際産業博覧会」をうまく組み合わせ、錦山高麗人参の世界化に対する潜在的可能性を引き出したという点で大きな意義がある。錦山は、高麗人参産業の復興において歴史的転機となり得る錦山世界人参エキスポを通じて、世界一の高麗人参産業のメッカとして、そして、人参エキスポの都市として生まれ変わり、人類の健康増進に大きく貢献することだろう。

맨 위로

2017 World Ginseng Expo, Geumsan, Korea

〒32739 忠清南道錦山郡錦山邑人参広場路30 (財)錦山世界人参エキスポ組織委員会 電話番号: 041)750-0714,0724, 0734